読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

入院8日目:親をうざがる元気が出てきました♪

闘病日記

入院中の我が子は、思春期の反抗期真っ盛り!!

しかし、入院してからこっちはベッドに寝ながら親と手を繋いだり小学生に戻ったようでした。

そんな息子に、嫁さんは家の事は最小限済まして、ほとんど病院で付きっ切り。

 

そして、今日の昼過ぎ、

息子が「ねぇママいつまで居るの?」

母「じゃあ4時過ぎに一回帰って、夜にまたこようかな?」

 

4時ジャスト

息子「ねぇママ、4時になったよ!!」

 

ママ超うざがられてる!!

 

思春期真っ盛りの子が1日中親と一緒に居て「うざい」と思わないはずがありません。

うざいと思える元気が出てよかった♪

 

そんなうざがられながらも、今日も仕事が終わったら病院に行きます♪

入院7日目:一般病室に移りました。

闘病日記

今日のお昼にSCU(脳卒中集中治療室)から、一般の病室に移動になりました。

大部屋が空いていなかったため、同じフロアの一番高い個室になりました!!

シャワー・トイレ付き!(点滴があるのでどちらも使えませんが。。。)

他にも専用冷蔵庫・比較的大きいテレビ(テレビカード不要)・専用空調など!

 

お値段1泊5,000円!!

ちょっとしたビジネスホテルです!!

ですが、大部屋が空いていない病院都合での入室なので、追加料金なし♪

国立病院に搬送されて良かった。。。

民間だと、病院都合でも差額ベッド代を請求される病院もあるそうですから。。。

 

あと、本日から歩行訓練&トイレは自分で歩いて行けるようになりました♪(要付き添い)

身体については、若干力が入りにくい程度はあるようですが、現時点でもほぼ回復しているようです。

 

言葉に関しては、聴く分は単語を理解したり、普通の会話は大丈夫なのですが、ちょっと考えるってなるとまだもう少しです。

 

話すのも単語は最初と比べるとだいぶ出てくるようになりましたが、やはり時々単語がなかなか出てこないときがあります。

アルファベットを読むのに時々引っ掛かったりとなかなか難しいようです。

 

無理しない範囲で、のんびりのんびりと頑張ります。

闘病日記:入院6日目

闘病日記

入院初日~5日が抜けていますが、基本的に当日分を記していきます。

入院初日~5日は、時間のあるときにでもぼちぼちと。

 

普段は土曜日もフルタイムで仕事をしているが、今日は早めに病院に行くため最低限の仕事だけをして15時過ぎに家を出た。

 

病院に着くとなにやらテストをしていた。

時計の絵を描いたり、動物の名前を答えたりなどをするテストだ。

時計の絵は途中でちょっと引っ掛かったもののなんとか最後まで書けた。

動物好きだからか、動物の名前は全問正解。

 

言葉で「100引く7は?」と聞かれる問題が非常に難しかった。

紙に「100-7=」と書くとなんなく解けるが、言葉で聞かれると急に難しくなる。

結果は、30点満点中18点ぐらいだった。

これでも発症1週間ぐらいでは優秀なほうらしい。

 

テストの後も、会話で

「テレビカードあとどんだけ残っている?」と聞かれたので、

「300分。じゃあ300分ってことは何時間だ?」と聞いてみた。

「ん~~2時間?」

どこかに載っていたが、言語障害は時間などの目に見えないものの理解が難しいらしい。

 

「よし、じゃあ1時間って何分だっけ?」

「ん~~30分??」

なかなか難しいようだ。

 

その後も「今何時?」って聞かれるたびに「7時5分前、さぁて何時何分でしょう?」などの答え方をして練習していくと、

最初は「7時5分前」⇒「7時55分?あれ?7時5分?あれ??」だったのが、

帰る頃には「9時20分前」⇒「ん~~~8時40分」と答えられるようになった。

練習すれば大丈夫。これからも地道に続けていこう。

 

テレビのリモコンも入院当初は「ペンシル」「めがねケース」って言っていたのに、今では「テレビのリモコンどこやったっけ?」と普通にしゃべられる。

 

ダイソーのクロスワードパズルを一緒にやったり、楽しみながら練習。

おやつを選ぶときも「これ」じゃなくて「アイス」や「ヨーグルト」。

 

今日は21時からエンタの神様があるって、番組の宣伝がやってた。

子供は見たがったが、21時には消灯。。。子供はあきらめていたが

看護婦さんが「電気は消すけど、テレビはつけてていいよ」と言ってくれた♪

「けど、他のベッドは寝てる人も居るんだから、爆笑はしちゃダメだからね!」と釘を刺して帰宅した。