読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

原発と電力と世界平和と軍事費・国防費

先日、国防費のニュースと、TBSの夢の扉+で超伝導の番宣がやっていたので。。。

 

誤解を恐れずに言えば、私は消極的原発推進派です。

 

理想論としては、もちろん原発に頼らないほうがいいとは思いますが、現実問題現在の技術では、真の世界平和が訪れるぐらい難しいことだと思うんですよ。

 

原発0で賄えてるじゃん!って言う人が居ますが、

今はすべての電力会社が赤字とCo2を垂れ流している状態ですよ?

これは賄えているとは言いません。繕っているだけです。

 

また、アイスランドの電力と比較する人も居ますが、

GDP、人口密度等々で比較に値するものとは思いません。

■GDP■

日本:4兆8460億ドル

アイスランド:175億ドル(日本の0.36%)

 

■人口密度■

日本:337人/km2

アイスランド:3人/km2(日本の0.89%)

この二つを同列で比較するのは、明らかにおかしいと思いませんか?

 

 

で、軍事費・国防費についてですが、

ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)発表によると、

2011年は世界で1,624,506,000,000 USD

1USD=100円換算すると、162兆4,506億円だそうです。

 

もし、国防すら気にする必要がない真の世界平和が訪れて、この予算をすべて環境技術開発や先進医療発展等々に使えたら、すっげぇ世界になるだろうなぁ( ̄▽ ̄)

と思ったわけで。

 

ちなみに日本だけを見た場合でも

平成26年度一般会計予算(平成26年3月20日成立)の概要 : 財務省

防衛費:4兆8848億円

文教及び科学振興:5兆4421億円

 

防衛費がなくなるだけで、教育や科学に2倍近くの予算を当てることも可能なんですよ( ̄▽ ̄)

 

 

さらに真の世界平和が訪れて、その予算で世界の砂漠にソーラー発電を置いて、高温超伝導で世界中を結べば電力問題なんて一気に解決できるぜ(`・ω・´)

ってサイエンスゼロかなんかで言っておりました( ̄▽ ̄)

 

超伝導については9月7日の夢の扉+を見るべし(`・ω・´)

 

とにかく、世界が平和でありますようにっと。