読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

【中学生脳梗塞闘病日記】入院30日目:今日で発症から1ヶ月です。

今でも当日のことはあまり思い出したくないですが、発症から1ヶ月が経ちました。

ちなみに入院日数は、今の病院に移送された時間が僅かに0時を回っていたので、20日スタートです。

 

この1ヶ月を振り返ってみよう。

3月19日:脳梗塞を発症する。

 

3月28日:一般病室に移る。

この頃は、調子が良くて右腕もかなり動いていた。

 

3月30日:状態が悪化する。

今までの脳梗塞のちょっと先で新たな脳梗塞が発生して右半身の動きが悪くなる。

腕は全く動かない。

 

4月11日:点滴が外される。

悪化の可能性は限りなくなったけど、腕は動かないまま。

 

4月18日:ちょっとずつ腕も動くようになってきた!

この1週間でだいぶ動くようになってきました。

3~4日ぐらい前は、指を閉じるのが出来たり、出来なかったりでしたが、「閉じろ!」って思えば毎回閉じるようになりました!ですが、まだ開くことは出来ません。

あくまで閉じるだけであって、物を握ったりは出来ません。

腕自体の動きも日に日に良くなっています。

 

早ければ、今週末にリハビリの病院に転院です。

本人のがんばりはもちろんですが、可能な限り手助けをして快復する事を願います。