読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

病室快適化計画!第三段:マンガ用本棚作っちゃった♪

日付的にはちょっと遡るのですが、言語のリハビリの先生とお話をしていて、「マンガでもいいので沢山読むといいです。」と言われました。

 

うちの子は、個室でテレビ台や、衣装棚はあるのですが、マンガを置くってなると、ベッドからちょっと遠い場所になります。

 

身体が不自由だとその「ちょっと」の距離が億劫になり、マンガよりテレビってなりがちでした。

 

じゃあ、ベッド脇にマンガ棚を作ればいいじゃない( ̄▽ ̄)

 

ベッド脇には丁度いいぐらいのスペースが空いております♪

 

病院からの帰り道にあるホームセンターによって、500円で丁度いい幅・長さの板を発見♪

それを半分に切ってもらう。

500円の板を持っていったのに、550円取られた。

ここは、ワンカット50円なのか。。。と思ってレシートを見ると500円(税別)の板に消費税40円+ワンカット10円だった。

いつも行くホームセンターよりカット代が安い。

 

それに家にある余り木をちょいちょいっと取り付けて完成!!

横の縦2本が買った板で、他の部分は余り木。

f:id:nidaimoti:20170519010628j:plain

高さがあってちょっと不安定だったから、足にさらに余り木を追加♪

ブラインドに干渉しちゃうから壁に着けれないので、前後にはみ出す感じで。

これで結構押しても倒れない。

幅は20冊程度入るぐらい。

 

翌日、これを持って病室へ♪

壁とベッドの間に設置してみると、高さも丁度♪

壁のほうに思いっきり押しても壁と下に追加した木のおかげで全く倒れない♪

 

ここに甥っ子から借りたマンガやゲオで借りたマンガ、ブックオフで買ったマンガを並べた。

なかなかいい感じ♪(写真は撮り忘れた)

雑然としていたマンガたちがピシッ!と並んだ!

 

さらに病院内の図書室に行ってみると、そこにもマンガが結構あったので気に入ったのを借りてきた。

そこにあった三月のライオン12巻を1日半で読みつくした!!

リハビリ室と同じ階にあるから、リハビリに行くときに立ち寄っているらしい。

 

マンガ棚が出来てから圧倒的に読書量が増えた♪

これで言語のリハビリがもっと進むといいな♪