ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

【中学生脳梗塞闘病日記】入院99日目:勉強への意欲

来月下旬、夏休みに入るかどうかぐらいに退院できる「かも」と、先日病院の先生に言われたそうです。

 

その事を家内が学校の先生に伝えると「本人が望めば、夏休み中にプリントなどを使って補習的なことも出来ますよ」と言ってくださったそうです。

 

その事を子供に伝えると、「え?夏休みは塾に行くから、別に学校行かなくても良くない?」

 

本人の中では、退院したら塾の夏期講習に通う事がすでに決定していたようです( ̄▽ ̄;;;

 

確かに入塾して、1日授業を受けて、その次の日に模試。そして、その次の日があの日だった。

まだ入塾金などは払っていなかったが、元気になって必ず通う!って願掛けの意味も込めて、入院後に全額入金済みだ。

 

塾には「退院後に本人の体力なども踏まえて考えます。」と伝えてあるが、本人の中ではすでに行く気満々!

 

まだ右手はなかなか思うようには動かせないし、勉強に関しても入院前ほどとはお世辞にも言えない。

けど、これだけ勉強への意欲があれば、心配することはないかな。

退院時に完璧じゃなくても、若いんだからまだまだ良くなるはず。

そう信じて、したい事をさせてやれるように頑張ろう。