ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

【中学生脳梗塞闘病日記】入院136日目:知らずに2学期の予習していました。。。

昨日から、塾の夏期講習に通い始めました!

 

昨日のお昼過ぎまでリハビリを頑張って、夕方から塾。

今日は午前中に塾に行って、午後からリハビリをして、そのまま病院に泊まります。

 

で、先日数学の夏休みの宿題を見て思った疑惑が確信に変わりました。

 

みんなは、まだ連立方程式を習っていない!!

 

うちの子。。。もうほぼ完璧にマスターしたのですが。。。

 

ちなみに私が連立方程式を、病院での勉強題材に選んだ理由としては、

1.去年上の子が買った3年分まとめての問題集の2年生のコーナーの前のほうに載っていた。

2.連立方程式は、「180円のりんごをx個、50円のみかんをy個」などの文章問題があり、文章を読み解く言語のリハビリにもなる。

この二つだったのに。。。まさかまだ習ってないなんて予想外です。。。

 

心配していた集中力に関しては、塾の先生に聞いたところ全く問題なさそうでした。

 

この病気になると、集中力が低下して、本人だけならまだしも隣の人にちょっかいを出したりするようになることもあるそうなので、そこがちょっと心配でした。

 

休み明けテストの目標は、数学で100点!1位!!だそうです。

100点は無理でもせめて90点台ぐらいは取って、他の教科にも自信を持って臨んで欲しいな。