ももんがの囁き

管理人ももんがが、特に役に立たないこと9割9分、役に立つかもしれないこと1分を囁きます。

【中学生脳梗塞闘病日記】入院157日目:高額医療の仕組みが分かりにくい。。。

本日、昼過ぎに病院に行く前に、市役所へ障害者手帳を受け取りに行きました。

そのついでに、18日に入ってくる予定のこども医療の給付金が入っていなかったこと、以前までの分が数字が合わないことを担当窓口に問い合わせに行きました。

 

そうすると、今までの医療費と給付額等々の資料を印刷してくださって説明していただけました。

 

『ここからここまでは、こども医療(市役所)で給付しますが、この分とここからの分は国保からの給付になります。』

『国保は担当が違うので、いつの給付になるかは分かりません。』

 

はい。とても分かりやすい説明でしたが、高額医療はやはり複雑ですな。。。

 

18日に入ってなかったから、てっきり病院の窓口でこども医療の紙を出し忘れていたのかと思ったのですが、そうではなかったようなので一安心です。

いつになるかは分からないけど、ちゃんと給付されるようです。

ちなみに未給付分だけで9万以上。大きいお金です。

 

あ。そういえば障害者手帳のほうは、バス無料パスのための写真がもう1枚必要だったらしく、再度行かなければ行けません。。。ちゃんと通知に書いてて欲しかったな。。。

 

障害者手帳のメリットについて説明を受けましたが、実質享受できるのはバス無料ぐらいでした。

まぁ普通に歩いて生活できているので、それだけで感謝です。